VT to the origin(exてくのFK)

<   2008年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

20080802 横須賀水中処分隊展示(5)

メンテナンス後の画像が一部表示されない問題も解消しましたね.良かったです.安定して参りました.exciteさん,ありがとうございます.exciteぶろぐさんはとても快適なので,これからもお世話になります.まだ使っていない機能がたくさんありますし.でも,どがろぐサービス終了はちょっと痛いです(最近,殆ど動画撮っていませんが).さて,安定して来ましたし,引き続き最強・横須賀水中処分隊さん編を投稿しましょう.
e0149306_6483167.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

縦位置を強引に横位置に.17inch4*3モニタだと縦ぎりぎりのサイズ.実際の海の広さ・すけーる感を出したいのですが,あまり大きくても観づらいので.テレビと違って,だいたいご覧になる皆さんはモニタから,遠くても30cmぐらいの距離にいらっしゃると思うので.実際の画像はこの約4〜5倍あるのですが,やはりこのぐらいに縮めないと観づらいと思います.スクロールしないと観られない大きさの画像はやめましょう(^-^;).と,横須賀水中処分隊さんとは関係のない事を長々書いてしまいましたね.すみません.

冒頭「講義」部分は,ここまでです.間に1枚,快晴紅葉吾妻島の前を通過される水中処分母船YDT03号さんの投稿をはさんで,「展示」編へと進めましょう.
by wissenbrristol | 2008-11-29 06:56 | 横須賀水中処分隊

20080802 横須賀水中処分隊展示(4)

昨夜から本日の正午までの12時間,exblogはメンテナンスでしたので,投稿・閲覧出来ませんでしたが,メンテナンスも終了し,現在は通常通りのようですね.ちょっとだけ画像の表示が重たい感じですが,いずれ解消される事でしょう.exciteさん,いつもお世話さまです.さて,では引き続き最強・水中処分隊さんの「展示」の模様を.非常に存在感のある方々ですので,既にたくさん投稿しているような印象がありますが,実はまだ冒頭部分です.
e0149306_21515953.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

やや濃いめに加工.群青に近いですね.この時は足元は砂地でしたが,現在は着々と工事が進んでいるように見えます.依然として,検索らんきんぐ総合1位をぶっちぎっておられる最強・水中処分隊さんですので,当日の個人的回想はほどほどにして,どんどん投稿しましょう.かと云って,高速で投稿するとすぐに1頁目の表示から流れてしまいますので,慌てず適宜着実に.

追記:どうやら画像が表示されない場合もあるようです.画像が表示されない場合はリロードしてみて下さい.
by wissenbrristol | 2008-11-26 22:00 | 横須賀水中処分隊

20080802 横須賀水中処分隊展示(3)

引き続き,最強・横須賀水中処分隊さんの「水中処分隊展示」時系列にて.全体で何枚構成になるのか,まだ判りませんが.その間,着々と蓄積されてゆく『YOKOSUKA軍港めぐり』編を『ぐらふぃこ』へ展開するかも.同時進行にしますか(誰に訊いているのか).横須賀水中処分隊さん編は,かなり枚数がありますので.「展示」は正確に撮った順に投稿して参ります.
e0149306_2293072.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

頭には「講義」が記憶されているのですが,文章にするまでの正確さはありません.難解な講義ではなく,非常に判り易く教えて戴いていました.とにかく,この日は記録し切れなかった場面・事柄・解説があまりにたくさんあり過ぎました.一般開放の際は,本当に「最初」から行かねばなりません.そうでなければ時間が全く足りないのです.体力も必要です.水分補給も重要です.こんぱくとふらっしゅも相当必要です.
by wissenbrristol | 2008-11-23 22:16 | 横須賀水中処分隊

20080802 横須賀水中処分隊展示(2)

では,最強・横須賀水中処分隊さん「展示」編と参りましょう.既に(1)を投稿しているので(2)から.ここ『てくの』は,撮影日付順には投稿していませんが,今回の横須賀水中処分隊展示本編では時系列に投稿します.
e0149306_8294841.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

写真は唐突にこちらの場面から始まります.1枚前は直前の「大型曳船放水展示」が終了し,撤収される大型曳船79号さんの後ろ姿.暑さでぼ〜っとしていて,一旦ATMを探しに厚生センターの方を行こうとしていました.うっかり通り過ぎてしまったのです.豪華売店村に差し掛かった処で,とても明朗な声に引き止められたのです.はっと気付いて急いで戻りましたが,既に見学の方がたくさんいらして一番左端から.明朗な杉山三等海佐さんの「講義」から記録開始.とにかく,殆ど何も判らない状態ですから,一言一句聴き逃さないように…と思うのですが,『ガラスの仮面』の北島マヤ嬢ではありませんから(^-^;),全てを正確に記憶出来る訳ではありません.とにかく,しっかり撮り納めるしかないのです.「講義」の内容については,web上にどなたかが撮られた動画が存在するかもしれませんが,あくまで自前の記録でのみの投稿とします.
by wissenbrristol | 2008-11-21 08:44 | 横須賀水中処分隊

20080802 横須賀水中処分隊展示(index)DS

続けて最強・横須賀水中処分隊さんindex編を投稿しましょう.8月2日の海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放「水中処分隊展示」の模様を25場面に凝縮.約15分間を詰め込みました.勿論,これにてまとめて完了と云う訳ではありません.ここの700pix表示を生かして1場面ごとに記録投稿します.これは「扉」です.『ふりかけ別館』での画像を少しだけ修正.元画像は810pixに拡張.下の画像クリックで別window810pix表示します.
e0149306_002779.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

今でも悔やまれるのは,動画で撮影できなかった事です.ですが,当日は独りで行動(だいたいは単独行動ですが)していたので,動画とスチールを同時には撮れません.その見事な「展示」を動画で記録したかったと云うのと同時に,知識よちよちな弱輩にとって,杉山三等海佐さんの大変明朗な「講義」は重要なものでした.時間が経つに従い,その「講義」が必要になって来るのです.記憶は曖昧なもので,間違った事を無責任にブログに書いてしまう訳にはいきません(何せ知識よちよちな新参見学者ですから).昼間の行動に慣れていないのと,暑さで集中力も途切れがち.確か…ATM横の水中処分隊さんのブースに掲示されていた文章と写真があった筈…でも,頭がぼ〜っとしていて写真に記録していません.これでは,写真をweb上に公開する事は出来ても,全く不十分.動画でも記録していれば,音声も同時に記録出来たのです.最早,どの位置にスピーカーがあったのか全く思い出せませんが,非常に明朗にはっきりと「講義」は耳に届いていました.だからこそ,悔やまれるのです.
by wissenbrristol | 2008-11-18 00:12 | 横須賀水中処分隊

20080802 横須賀水中処分隊展示(index)NV

『ふりかけ』系ぶろぐ検索の総合1位を4ヶ月ぶっちぎっているのは,最強・横須賀水中処分隊さんです.まさに最強.私たちが実際にお目にかかれる機会は限られているものの,『YOKOSUKA軍港めぐり』等の各所で,関わる場面は観る事が出来ます.大変重要で危険な活動をされているのですから,私どもがもっと知っていなくてはならないのですが.知らない事が多過ぎますよね…日々日常においても.改めてそう思った8月2日.夙くも4ヶ月が経過しようとしていますが,色褪せる事のない,強烈な印象鮮やかな水中処分隊さんです.それはそれは見事な「展示」です.
e0149306_22102914.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

海の色を合わせるのは結構難しいのですが,まずはNV版.たった1度しか撮る事が出来ませんでしたが,それでも高度に訓練されている方々は,どこをどう撮っても「形」になるのです.演劇,スポーツ,LIVE(音楽),舞踊,艦船,航空機,F1等々…高度な訓練をされている方々は全てが美しい動きで繋がっています.どこにも「いびつな線」がないのです.全てにおいて共通するものです.優れたものには「共通」する何かがあります.それが「日々の訓練(鍛錬・繰り返し)」の成果であると思うのです.なんて,弱輩がエラそーな事を書いておりますが.
by wissenbrristol | 2008-11-15 22:17 | 横須賀水中処分隊

20080802 横須賀水中処分隊展示(0)

夕方,思いっきり包丁で手を切ってしまったので,画像作り鈍化.キーボードも打ちづらいですが,痛いだけでは腑に落ちないので投稿.そして,あまりに横浜横須賀曇天続きなので,ばきーんと晴れていた8月2日編に遡りましょう.防衛大学校さん入ってすぐの処にて,「機雷用係維器」にもお目にかかりましたし.とにかく晴れない!ようやく明日(今日)は晴れそうですが…では,再び水中処分隊さんの出番です.まずは…「浮遊物」.
e0149306_174613.jpg
2008年8月2日(土)海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

遅れに遅れて午後になってから横須賀地方総監部に到着.まだ,タイムスケジュールを戴いていない時点で撮りました.既に大型曳船YT68,YT79号さんの放水展示が始まっていて,その横にぷかぷかと浮かぶ黒いらばーの球体が目に入りました.大きな艦船の横にぷかぷかと.ヴェルニー公園からの場面にも写っていましたが,小さいので実際に撮っている時には気付いていませんでした.総監部入口付近で認識.その後,次第にこの小さな(遠くから観ると)球体が存在感を増していくのですが,まだこの時点では「何かな??何に使うのかな?」でした.知識よちよち見学者の正直な第一印象です.知ったかぶりはしませんし,出来るほどの予備知識もなかった訳です.とは云え,すぐに気になったので撮ったのが,この1枚です.海面にぽつんとぷかぷか.極めてしんぷるな1枚ですが,この「ぷかぷか」に実に大きな意味があったのがこの後判ってゆく,と云う「はじめの1歩」.なので「(0)」.
by wissenbrristol | 2008-11-13 01:19 | 横須賀水中処分隊

哨戒ヘリコプター SH-60J 01

速報性投稿.『ふりかけ本館,別館』連動投稿試験.いずれ『ふりかけ』系5ブログ全連動投稿する予定.「来るべき時」に備え,諸々試験.常に訓練,常に試験.何事も積み重ねが大事な訳です.突然やろうとしても無理なので.時として,周囲の人に「あいつは何をやってるんだ?」と苦言を呈されたり,疑問に思われたりするのですが,場当たり的な行動に見えたとしても,実はちゃんと考えていたりするのです.ここ『てくの』も,ここの処,続けて速報性投稿をしていますが,「試験中」です.浮き足立つ事なく,じっくり腰を据えて積み重ねてゆくのが大事.
e0149306_2132375.jpg
2008年11月9日(日)第56回防衛大学校開校祭観閲式 海上自衛隊・哨戒ヘリコプターSH-60J01号さん
追記:今になってやっと(20090124)判りました!SH-60Jさんではなく,試験評価ヘリコプターUSH-60K01号さんですね!大変失礼致しました!お詫びして訂正致します!

実際には灰色ド曇天でしたが,ここでは限界まで明るく加工.大変残念な事に第56回防衛大学校開校祭は両日ともに曇天〜本降りの雨となりました.本降りの雨に苦戦しました.この日,初めてお目にかかれたSH-60J01号さんがご登場された観閲式の頃は,まだ雨ぽつぽつ…でした.もし,この時に本降りになっていたら,空に向けてカメラを構えると云うのは,自分のかめら装備では無理でした.何とかぎりぎり.最早曇天撮影には慣れて来ましたが,それでもやはり晴天であったら…と思うのであります.白い機体が青空に映えて…と云うのは,なかなか撮れないものですね.と云っても,まだ経験不足ですから,撮り重ねていかねばならんと云う天からのお達しです(^-^;).逆に厳しい条件下の経験をたくさん積むべきです.楽して「良いこと」はありません.楽したいですが(笑).こちらの場面にしても,SH-60Jさんは豪華3機編隊でご登場されたのです.立ち位置の関係で全景撮れず.また,3機それぞれの寄りも.的確に振れば撮れた筈でした.1日休養は問題点復習の1日.

また,伝統行事「棒倒し」の際,本降りの冷たい雨となりましたが,傘を貸して下さった防衛大学校理工学研究科の伊藤さんに心より厚く御礼申し上げます.有り難う御座いました.
by wissenbrristol | 2008-11-11 02:13 | ヘリコプターッ!

1031横須賀 とある潜水艦と

今夜は昨日の夕景を観て思い出した1場面を.『ぐらふぃこ』+『てくの』連動投稿試験第2弾.早寝しなくてはならないのですが,既に午前1時を過ぎましたね.時間が経つのは本当に夙いです.さきほどようやくiPhotoのあっぷでーとをしたので,写真の管理がより向上しました.既に4万枚を超えた写真はHD上だけでは管理しきれません.ベタ焼き状にプリント出来るようになりましたので,紙上でも管理・確認.
e0149306_1283580.jpg
2008年10月31日(金)『YOKOSUKA軍港めぐり』にて とある潜水艦さんとクレーン

得意とする「場面」の一つ.「煙(蒸気)」.これでもか!な曇天『軍港めぐり』も終わりに近づいた頃の場面です.潜水艦さんとの距離はとても近いので,ここでは全景を撮る事は出来ません(引き切れない).この日は計4隻の海上自衛隊さんの潜水艦さんがおられました.それぞれ出航準備?をなさっていたようでしたが,実際にはどうであったのかは判りません.1隻は出航される場面が観られました.Seafriend V号の船長さんと帰り際にお話ししましたが,「ボクでも滅多に出逢わないよ!」との事でした.「工場萌え」との言葉が使われ始めて久しいですが,その方々にも贈る1場面.基本は鋼と技術と蒸気なり?
by wissenbrristol | 2008-11-08 01:35 | 艦船

輸送機YS-11M9042

今朝の横浜は雨となりました.それほどの降りではありませんが,何だか雨も久しぶりです.曇天には大変お世話になっていましたが(?).雨の日も良いですが,富士山夕景色が観られないのは残念です.さて,本日も速報性投稿.ここは「記録室」なので,速報性重視ではありませんが,その時々の「流れ」に沿って展開します.一昨日,日の入りとYS-11Mさんにご登場願いましたが,翌日再びYS-11Mさんにお目にかかれましたので,続けて投稿しましょう.
e0149306_4103493.jpg
2008年11月6日(木)海上自衛隊・輸送機YS-11M9042号さん

ちょっと青みが強かったかも…でも,何とか撮れました.木曜日は職場の人口密度が高いのと,一昨日からの腰痛悪化で窓まで走れませんので(←職場をカメラを手に走るやつ),最も近い距離の地点を過ぎてしまいました.とは云うものの,どの角度から観ても美しいですね.昨日はしっかり「9042」の番号が見えました.YS-11MさんやP-3Cさんはとても静かなので,職場が賑やかだと気付くのが遅れたりします.ずっと窓から観ている訳でもないので,突如,カメラを手に窓に走り,数秒間シャッターを切り,何事もなかったように席に戻る姿を観続けている経理のおぢさんが不思議がっています(笑).自分たちには聴こえないのに,何故飛んで来るのが判るのか??と訊かれましたが,習慣としか答えようがありません(^-^;).私には聴こえるのですから.
by wissenbrristol | 2008-11-07 04:27 | 航空機