VT to the origin(exてくのFK)

20080802 横須賀水中処分隊展示(17)

今夜も冷えております.手袋をしてキーボードを打っています.あまり暖房を効かせたくないので.頭もぼ〜っとしますし.さて,17回を迎えた横須賀水中処分隊さん編.文章でももっと伝えたいのですが,いかんせん「確実に(正確な)判っている事」が限られているので,書けません.残念ですが,致し方ありません.
e0149306_2381928.jpg
2008年8月2日(土) 海上自衛隊横須賀地方総監部一般開放 水中処分隊展示

いよいよ機雷に到着です.前回の投稿にも書きましたが,ここは大磯ロングビーチでも,宮崎のシーガイアでもありません.海です.しかも,海水浴場でもありません.現在,『YOKOSUKA軍港めぐり』のSea Friend V号さんで通過しますし,昨年は潜水艦救難母艦「ちよだ」さんも通過する場面も観られましたし,今年はここへ「ひゅうが」さんもやって来るそうです.水深がどれぐらいあるのかは判りませんが,「深い」のです.足なんてつく訳がありませんし,実際に機雷がある場所と云うのは,上記のような場所ではありませんよね?何を子どもみたいな事を書いているのか,と叱られそうですが,そんな事でも怖いのです.「普通(訓練を受けていない)の人」には.しかも,過酷な気象条件であるかもしれません.1枚1枚写真を改めて見直し,改めて「大変さ」を思うのです.でも,ちっとも足りない気がします.自分が思っている事では.しかも,この「ぷかぷか」と浮いているのおは,黒くて蛍光ぴんくのでこぼこが刺さってる浮き袋ではなく,爆発する恐ろしく危険なものなのです.

続けて「掃海隊群司令部水中処分班」ページの記述を引用させて戴こうと思いましたが,「業績」の部分は,今回の「横須賀水中処分隊」さん投稿の締めくくりに引用させて戴こうと思います.自分の「知らなさ」がもどかしいです.
by wissenbrristol | 2009-01-11 02:56 | 横須賀水中処分隊