VT to the origin(exてくのFK)

200908 横須賀水中処分隊の皆様『サマーフェスタ2009』(TT ver.5)「AGB5002part TT1」

e0149306_2134595.jpg
2009年8月1日(土)海上自衛隊横須賀警備隊「横須賀水中処分隊」の皆様「第4回横須賀水中処分隊展示」

現在,『gvein(別館)』へ投稿準備中の『ヨコスカサマーフェスタ2009』大詰めの「第4回横須賀水中処分隊展示 AGE5002part」.先に扉画像を作成.加工を重ねて,ようやく完成です.非常に「距離の近い」訓練展示であった事が判る場面です.殆ど,距離がありません.とても大切な事です.距離感.私たちが「普通に当たり前に」身近に感じられる事.「スゴい人達なのは判っているけど,どこか遠い存在…」ではなく.ただし,あまりに身近に感じ過ぎ,尊敬の念や感謝が置き去りになってはならないのですが.今年は一般公開の機会がとても多いように思いますが(昨年8月2日までは「別畑」に住んでいたので,知らずに居ただけかもしれませんが…),横須賀水中処分隊の皆様の「一般公開(艦艇一般公開に当たる)」の機会は,なかなかありません.『YOKOSUKA軍港めぐり』にて,皆様が訓練なさっている際を見学出来る機会はありますが,乗船すれば必ず見学出来る,と云う訳ではありません.その為,出来る限り,多くの入口(ブログ)から,さまざまな形での「体感の再現」を試みています.

この場面.見学の方々が少ないのでは?と思われるかもしれませんが,ここは吉倉桟橋の最も奥にあたるところです.そこへ横須賀水中処分隊の方々が「突如現れた」のです.そして,突然,訓練展示が始まると云う,実にアヴァンギャルドな(極めて前衛的な)展開であったのです.もし,少し離れたところで気付いたとしても,日頃から余程に訓練していない限り,走ったとしても間に合いません.辿り着く前に暑さで倒れるかもしれません.この時,この場所にいらした方々だけが,これほどの近さで「見学」「体感」出来たのです.横須賀地方総監部さん入口(いえ,ヴェルニー公園)から,最奥までを駆け抜け,神出鬼没の「横須賀水中処分隊展示」であったのです.
by wissenbrristol | 2009-09-27 02:24 | 横須賀水中処分隊