VT to the origin(exてくのFK)

200906 横須賀水中処分隊の皆様(13)『第23回NISSAN CUP 神奈川トライアスロン大会』(7)

投稿ペースを出来る限り上げましょう.今日は『ぐらふぃこ』『gvein(別館)』→『ぐらふぃこ』→『gvein(別館)』の順.この後,日付は変わってしまいそうですが,『gvein(別館)』を投稿します.
e0149306_22523560.jpg
2009年6月14日(日)『Kanagawa スリーエフシリーズ2009 第23回NISSAN CUP 神奈川トライアスロン大会』にて 
海上自衛隊さん横須賀警備隊「横須賀水中処分隊」の皆様,西浜サーフライフセービングクラブの皆様

今回の投稿は,時間を遡る順で画像を3枚組.ブログの構成(投稿順)と同じく最新の投稿から時間を遡る形で観てゆくのに合わせてみます.場面は,『Kanagawa スリーエフシリーズ2009 第23回NISSAN CUP 神奈川トライアスロン大会』スイム選手権の部が始まる15分前.丁度,午前10時.スイムの警備にあたられる横須賀水中処分隊の皆様と西浜サーフライフセービングクラブの皆様の「ご準備」の場面.黒いゴムボートは横須賀水中処分隊の方々,とてもカラフルな西浜サーフライフセービングクラブの皆様.当日の「役割の分担(連携)」が色彩で一目で判ります.指揮をされる横須賀水中処分隊長は,こちらのタラップの最も高い位置=コース全景が見渡せる地点に.この場所は,「競技場」ではないので,実は全景が見渡せる最適な位置は,1平方メートルもありませんでした.
e0149306_2354647.jpg
2009年6月14日(日)『Kanagawa スリーエフシリーズ2009 第23回NISSAN CUP 神奈川トライアスロン大会』にて 
海上自衛隊さん横須賀警備隊「横須賀水中処分隊」の皆様,西浜サーフライフセービングクラブの皆様

この日,浦郷沖水域上で警備にあたられた横須賀水中処分隊の皆様は6名の方.2艇のゴムボートを駆使して,コース内を廻られます.
e0149306_2381333.jpg
2009年6月14日(日)『Kanagawa スリーエフシリーズ2009 第23回NISSAN CUP 神奈川トライアスロン大会』にて 
海上自衛隊さん横須賀警備隊「横須賀水中処分隊」の皆様,西浜サーフライフセービングクラブの皆様

全景を見渡せる位置のおられる横須賀水中処分隊長から無線で指示が伝えられます.最初のスプリント・スプリントリレーの部では400mでしたが,選手権の部からは1.5kmになります.選手権の部スタート直前まで,「最終確認」は続きます.例えば,映像でこの大会の記録が放送されるとします.その場合,放送時間の関係から競技の映像が中心となり,このような「準備・確認」の場面は,なかなか観る事は出来ません.映画で云う「メイキング」ですね.映画本編が「主役」ではありますが,トライアスロン大会も同じく,この日の「主役」は選手の方々ですが,大会を支える頼もしい方々が居てこそ,選手の方々が安心して全力を出せるのでは.こうした場面もとても大切です.『ぐらふぃこ』的でもありますが,『てくの』であります.「技術」「経験」「信頼」「安全」.
by wissenbrristol | 2009-06-28 23:20 | 横須賀水中処分隊