VT to the origin(exてくのFK)

200906 横須賀水中処分隊の皆様(3)「掲げる」

どのように投稿するか思案した3枚の写真.3枚の連続する場面.1投稿に3場面?1投稿に1場面ずつ?結論は,1投稿に1場面ずつ.続く1秒ごとの場面を3回連続で投稿します.1秒毎の3秒間です.
e0149306_23151183.jpg
2009年6月『YOKOSUKA軍港めぐり』にて 海上自衛隊さん横須賀警備隊「横須賀水中処分隊」爆発物処理班の皆様

まさに『てくの』です.技術が凝縮されている1場面.1秒間…いえ,一瞬.掲げられる「クウキ」.こうして背負われるには,勿論,それ相応の「順序」「理由」がある筈なのですが,新米見学者には,まだ判りません.写真中央部分に集まっていらっしゃるのが,横須賀水中処分隊の皆様…と云っても,この日は,一体何名の方々が洋上にいらしたのか判らぬほど,大勢の方々が訓練をご一緒されていました.横須賀水中処分隊の皆様,まだ正確なご所属名が判らず大変申し訳ありませんが…潜水員の方々,でも,実際には他のご所属の方々もいらっしゃるのかもしれません.各地点で同時進行です.ほぼ正面にカメラを据え,順に記録しました.「技術」が洋上に溢れている…と云う印象です.どのような訓練をなさっているのか,場面を的確に「解説」できる程の身分でもありません.知識も足りません.ですが,写真に記録する事は出来ます.的確に説明・解説出来ない代わりに,写真を観て戴く.「判る人には判り」,私のように「詳しくは判らないけど,初めて観た…」と云う人にも,必ず「何か」が伝わる筈です.1枚の写真もなければ,「0」です.
by wissenbrristol | 2009-06-09 23:26 | 横須賀水中処分隊